佐川 引っ越し

私の引っ越しのコツ 大学生遍

 

私の引っ越しのコツ 女子 大学生

 

いらないものは捨てる事。

 

私は物を捨てるのが苦手なので、「捨てなければならない」という場面でぱっと捨てることにしています。

 

そんな機会の中でも、引っ越しをする時が一番物を捨てやすいです。

 

コツを言いますと、少しでも段ボールに入れるのが億劫になったら捨ててしまうことです!

 

そうするとあら不思議物がなくなります。

 

これで私は、包装紙や紙袋、雑誌を捨てることが出来ました。

 

そうして、段ボールに入れることが出来たら、品名の欄は分かりやすくそして、細かく書きましょう。

 

そうすることで、引っ越した後で「あれどこに入ってんの?」ということが減ります。

 

小さな事かも知れませんが、こういったことから細かく・丁寧にすることが引っ越しした後で「楽」が出来ます。

 

私の引っ越しのコツ 男子 大学生

 

ノウハウとか、コツとかではないですが、今回引越しをして、こうしたらいいなって思えたものは、やはり、引っ越し業者の人と仲良くなることだと思います。

 

やはり、家具などは安いものではなく、やはり大切に扱って欲しいものだと思います。

 

そういったものを大切にしてもらうにはまず向こうの人に自分を好印象になる必要があると思います。

 

最初の時点で嫌悪感を覚えさせてしまったらやはり、大切に扱ってもらえないと思います。

 

なので、きちんと業者さんとコミュニケーションを取って、仲良くなることが必要だなと感じました。

 

幸い私は業者さんと仲良くさせていただき、きちんとひとつひとつ注意を払っていただきました。

 

なので、傷ひとつなく作業していただきました。

 

やはり何事もコミュニケーションは大切だなと思いましたし、引越しをする上でもきちんとコミュニケーションをする必要があるなと思いました。